【必見!】初心者におすすめの格安スマホの選び方

当サイトのコンセプト

 

本サイトは「格安スマホって何?」という初心者の方にも分かるように格安スマホの選び方について説明していきます。

 

私が最初は格安スマホを選ぶとき、色々と専門用語などが並んでいたので、「???」という状態でした。

 

これから格安スマホを選んでいこうという方は、ぜひ格安スマホを選ぶ際の参考にして頂けると嬉しいです。

 

 

格安スマホとは

 

 

格安スマホとは、「格安料金で運用するスマホ」のことを言います。

 

今、あなたがドコモ/au/softbankいずれかの3大キャリアを使っているのであれば、月額のスマホ料金は6,000円以上かかっているはずです。

 

しかし、格安スマホの場合は月額のスマホ料金を2,000円以下に抑えることも可能です。

 

 

格安スマホは、格安料金で契約できるSIMカード「格安SIM」を使います。

 

 

SIMカードとは

 

SIMカードは、契約情報などが記録されているICカードです。

 

スマホにSIMカードを差し込むと、契約した内容でスマホを使うことができます。

 

例えば、音声通話とデータ通信が使えるプランを契約した場合は、音声通話とデータ通信がスマホで使えるようになります。

 

データ通信しか契約していない場合は、データ通信のみで音声通話は利用できません。

 

 

格安SIMは契約するプラン料金がとても安いです。

 

音声通話と3GBのデータ通信を契約する場合、格安SIMであれば月額料金は税込2,000円くらいで契約できます。

 

しかし、キャリアの場合は音声通話と3GBのデータ通信を契約すると、月額6,000円くらいになってしまいます。

 

 

格安スマホの選び方 2つのポイント

 

格安スマホを選ぶときには2つのポイントを抑えましょう。

 

ココだけ気を付ければ、問題なく格安スマホに乗り換えできます。

 

 

1.SIMのみの契約にするか、本体も購入するか

 

SIMカードを挿せばスマホを使えるので、スマホを既に持っている方は新しくスマホ本体を購入する必要も無いわけです。

 

しかし、SIMカードを挿したらどのスマホでも使えるようになるわけではありません。

 

実は音声通話やデータ通信をする際にやり取りをする電波の通信方式やデータ通信の周波数といった複雑な問題があります。

 

関連記事

初心者にも分かる!格安SIMが使えるスマホの選び方

 

 

そのため、お勧めの方法は以下のどちらかになります。

 

  • ドコモまたはauのスマホを使ってSIMカードだけ契約する
  • SIMカードの契約と一緒にスマホをセット購入する

 

格安SIMはドコモ・auどちらかの通信網を利用しています。

 

softbankの格安SIMは現在ありません。

 

そのため、ドコモのスマホを使う場合はドコモの格安SIM、auのスマホを使う場合はauの格安SIMと契約することをおすすめします。
(違うキャリアのスマホを使う場合、音声通話やデータ通信ができなくなる可能性が高いです)

 

ちなみに一番多いMVNOはドコモなので、ドコモを使っている方は格安スマホへの乗り換えがしやすいです。

 

 

2.SIMカードのサイズを確認する

 

現在日本で使われているSIMカードには3つのサイズがあります。

 

  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM

 

スマホが対応しているSIMカードのサイズはどれであるかを確認して、契約しなければいけません。

 

※あなたが使っているスマホの種類さえ分かっていれば、格安スマホの契約途中でSIMカードのサイズを教えてくれるはずなので、安心してください。

 

 

乗り換え先の格安SIMの選び方

 

というわけで、乗り換え先の格安SIMを選んでいきましょう。

 

ドコモの通信網を使っている格安スマホのおすすめ

⇒DMM mobile

 

とにかく安いです。おすすめ!

 

 

auの通信網を使っている格安スマホのおすすめ

⇒mineo

 

数少ないauの通信網を使っているMVNOです。

 

 

softbankの通信網を使っている格安スマホのおすすめ

⇒Y!mobile

 

唯一、softbankの通信網を使っているMVNOです。

 

 

スマホごと購入して乗り換えるなら!

⇒DMM mobile

 

イチオシです。

 

 

まとめ

 

格安スマホはSIMロック/SIMフリーの話など、知らないと損をすることもあります。

 

しかし、そういった基本をしっかり押さえておけば、格安スマホも怖くありません。

 

あなたに合った格安スマホを選んで、格安ライフを送りましょう!